スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
 花見で昨日は桜並木を歩いてました。





     昨日は桜を観に ウォーキングゥー してきました。




 
   八重桜が散り始めて綺麗でした。






   tubaki.jpg




       ↑ でも、これは椿
スポンサーサイト
【 2008/04/22 06:47 】

未分類 | コメント(6) | トラックバック(0) |
<< 以前、調べてショックをうけたことが。 | ホーム | キャラクターのお弁当つくったけど、似てない。>>
コメント
--- ---

桜はすっかり葉桜になってしまいました。
でも椿とかみれればいいですね。
天気もいいですし、ゆっくりできたのでは。
くにひろ * URL [編集] 【 2008/04/22 07:13 】
--- ---

くにひろさんへ
葉桜になってしまったのは残念です。 でも、まだ花はいっぱい咲いてますね。
yurie * URL [編集] 【 2008/04/22 09:36 】
--- ---

サクラ(桜)


■神話&伝説■
神代、コノハナサクヤヒメが日本最初に桜の種を富士山から撒いたそうです

昔、桜は、復習の木でした
夜中、恨みをもつ女性が火を付けたロウソクを頭に立て神社に出掛けます
一番大きな桜の木に藁人形を打ちつけ
憎い男の命を断つよう願いをかけます
神様は、神社一の大事な桜が傷つけられたら大変と女の願いを聞くそうです

現在は、おめでたい花で結婚式や結納では、桜湯が飲まれています


アメリカのジョージ大統領は、幼い頃 庭で斧を振り回して遊んでいました
父が大事にしていた高価な桜を切り倒してしまいます
黙っていようと思いましたが正直に話し詫びたそうです

■花言葉■
純潔・心の美・優れた美人・精神美





ツバキ(椿)


■神話&伝説
スペイン王は、うつ病状で苦しんでいました
贈られた椿が大変気に入り王宮の庭に植えうつ病状が治まったと言われています
ひかえめな美徳や最高の愛らしさの花言葉は、この香りから付けられました

デュマ作の「椿姫」の主人公は、
月の内25日間は、白い椿 残りの5日間は、紅椿を胸に飾る貴婦人でした

散るときポトリと首を落とす椿は、新築祝いや病気見舞いに不向きでしょう

■名前由来■
厚葉木 津葉黄などからの転靴

■花言葉■
(紅) ひかえめな美徳
(白) 最高の愛らしさ

真男歩 * URL [編集] 【 2008/04/22 12:13 】
--- 椿 ---

八重桜もぼちぼち終わりですね。
「椿」といえば、資生堂のシャンプーか、最近ワイドショーで取り上げられた、都はるみを連想しましたv-254
baba-honmono * URL [編集] 【 2008/04/22 12:50 】
--- ---

真男歩さんへ
ありがとうございます^^
勉強になりました。
真男歩さんって物知りですね。
yurie * URL [編集] 【 2008/04/22 14:49 】
--- ---

baba-honmono さんへ
椿のシャンプーは香りがいいですね^^
yurie * URL [編集] 【 2008/04/22 14:50 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://yurie104.blog120.fc2.com/tb.php/160-023f9cc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。